02_2_3. CASB - JP | Cloud SECaaS platform AIONCLOUD

Cloud Access Security Broker

クラウドアプリケーションのセキュリティ対策はお済みですか?

Cloud Access Security Brokerは、クラウドSaaSアプリケーションに対する
セキュリティと制御を提供するAIONCLOUD SSEのセキュリティソリューションです。

デジタルビジネスのための
セキュリティソリューション

クラウドサービスの普及により、多くの企業がSaaSアプリケーションを使用しています。 クラウドSaaSサービスの利用増加に伴い、攻撃も増加しています。SaaSアプリケーションの使用で効率的なデジタルビジネスを運営するためには、多様なクラウド環境に保存されているデータとアプリケーションを保護する必要があります。しかし、既存のセキュリティ機器はクラウドSaaSアプリケーションの保護設計がされていません。

AIONCLOUD CASBは、ユーザーのクラウドSaaSアプリケーションの使用を迅速に識別し、管理することができます。 AIONCLOUD CASBを通じて複数のクラウドサービスでセキュリティポリシー、アクセス制御、および規制管理が可能です。

SaaSアプリケーションの
可視性と制御を提供します。

AIONCLOUDのCASBはクラウドSaaSアプリケーションに対する
完全な可視性と制御力を提供し、データを保護し、シャドウITを遮断します。

CASBはAIONCLOUDのセキュリティサービスエッジ(SSE)プラットフォームの
構成要素としてインターネット、ウェブ、クラウドSaaSアプリケーションに対する
セキュリティを提供します。

CASBの主要機能
シャドーIT可視性を提供
適応型アクセス制御
データセキュリティ
シャドウITを探知
SaaSアプリケーションの
可視性と制御を提供します。

AIONCLOUDのCASBはクラウドSaaSアプリケーションに対する
完全な可視性と制御力を提供し、データを保護し、シャドウ
ITを遮断します。
CASBはAIONCLOUDのセキュリティサービスエッジ(SSE)
プラットフォームの構成要素としてインターネット、ウェブ、
クラウドSaaSアプリケーションに対するセキュリティを
提供します。

CASBの主要機能
シャドーIT可視性を提供
適応型アクセス制御
データセキュリティ
シャドウITを探知
シャドーITに対する可視性を提供
Cloud Access Security Broker(CASB)は社員がIT承認なく使用できる、認可されていない(シャドーIT)クラウドアプリケーションの使用を識別し可視性を提供します。企業がデータへのアクセスを制御し、セキュリティポリシーを遵守します。
適応型アクセス制御
CASBは適応型のアクセス制御を提供しユーザーがクラウドSaaSアプリケーションとデータの役割と権限により、異なるアクセス権限を持つことができるようにします。
情報漏洩の防止
クラウドSaaSアプリケーションからの機密データの漏洩を防止し、
許可されたユーザーのみがデータにアクセスし、相互作用できるようにします。
手軽な管理
AIONCLOUDのSSEはウェブだけでなく、複数のクラウドSaaS
アプリケーションでセキュリティポリシー、構成、アクセス制御を管理する
一つの統一されたプラットフォームを提供します。 これにより、
セキュリティ管理が容易になり、複雑さが大幅に軽減されます。

シャドーITに対する可視性を提供
Cloud Access Security Broker(CASB)は社員がIT承認なく使用できる、認可されていない(シャドーIT)クラウドアプリケーションの使用を識別し可視性を提供します。企業がデータへのアクセスを制御し、セキュリティポリシーを遵守します。
適応型アクセス制御
CASBは適応型のアクセス制御を提供しユーザーがクラウドSaaSアプリケーションとデータの役割と権限により、異なるアクセス権限を持つことができるようにします。
適応型アクセス制御
CASBは適応型のアクセス制御を提供しユーザーがクラウドSaaSアプリケーションとデータの役割と権限により、異なるアクセス権限を持つことができるようにします。
手軽な管理
AIONCLOUDのSSEはウェブだけでなく、複数のクラウドSaaS
アプリケーションでセキュリティポリシー、構成、アクセス制御を
管理する一つの統一されたプラットフォームを提供します。
これにより、セキュリティ管理が容易になり、 複雑さが
大幅に軽減されます。
AIONCLOUDでSaaSアプリケーションを
保護しましょう


Scroll Up