02_1_3. CDN - JP | Cloud SECaaS platform AIONCLOUD

Secure CDN

AIONCLOUD CDNをご紹介します。

AIONCLOUD Secure CDNは、コンテンツ配信に特化したWebサイト最適化サービスです。
向上したWebサイトのパフォーマンスとデジタル環境を提供します。

最適化した
Webサイト環境のための
コンテンツ転送技術

わたしたちはストリーミングサービスや音源サービスなどの
コンテンツの利用を通し、氾濫するデータ洪水の時代を生きています。
このようにウェブサイトがますます複雑になり、大容量ファイルと
動的なコンテンツが増加するにつれ、爆発的に増加するデータを
迅速かつ安定的に転送するサイトの最適化サービスが重要となります。

AIONCLOUDのSecure CDN(Contents Delivery Network)は、
ユーザーとウェブサーバーの位置を問わず、いつでもどこでも速やかで
安全なコンテンツを提供するWebサイト最適化ソリューションです。

安定したWebサイトのパフォーマンスと
効果的なWebビジネス運営を提供します。

Secure CDNは、コンテンツ保護、ウェブサイト最適化などを含む効果的な
Webビジネス運営に必要な様々なコンテンツ配信機能を備えています。
AIONCLOUDの迅速かつ安定的にコンテンツを配信できるSecureCDNを通じて
ウェブサイトの性能とセキュリティを向上させ、より迅速で信頼性の
高いコンテンツ配信で効果的なWebビジネス運営を実現します。

Secure CDNは、コンテンツ保護、ウェブサイト最適化などを
含む効果的なWebビジネス運営に必要な様々なコンテンツ
配信機能を備えています。
AIONCLOUDの迅速かつ安定的にコンテンツを配信できる
SecureCDNを通じてウェブサイトの性能とセキュリティを
向上させ、より迅速で信頼性の高いコンテンツ配信で
効果的なWebビジネス運営を実現します。

安全で速いAIONCLOUDのCDN技術
Webサイトのロード時間改善&速度向上
静的&動的なコンテンツのキャッシング
帯域幅の使用量削減でコストを抑える
向上したウェブサイトのセキュリティ

Webサイトの速度向上
AIONCLOUDのグローバルエッジネットワークを通じて、世界中の様々な位置に
コンテンツをキャッシュし分散させることで、ウェブサイトの速度を向上させます。
AIONCLOUDのCDNキャッシングサーバーは、一般的にオリジナルサーバーよりも
エンドユーザーであるユーザーに近い位置にあります。
コンテンツに対する要求はホスティングサーバーの代わりにAIONCLOUD CDNサーバーに送信され、ユーザーにより速くコンテンツを伝達し、速度を最適化してウェブパフォーマンスを向上させます。

コンテンツキャッシング
コンテンツをエンドユーザーにより近い位置にキャッシュすることで、ユーザーとコンテンツソース間の距離とネットワークホップカウントを短縮できます。 AIONCLOUDのSecure CDNは、静的・動的コンテンツ配信の両方を活用することで、SecureCDNはWebサイトの速度を向上させ、応答時間を減らしWebサイトの効率性を向上させることができます。

帯域幅使用量の削減
Webホストは、サーバーから送信されるデータ量に基づいて料金を設定します。 ユーザーに近い場所にコンテンツを保存することで、元のサーバーからのデータ転送量を削減できます。 AIONCLOUD Secure CDNは、オリジンサーバーからエンドユーザーに送信されるデータ量を大幅に削減し、帯域幅使用量を最小限に抑え、Webサイト所有者のホスティング費用も節約します。

強化されたセキュリティ
Secure CDNを通じてコンテンツ配信を分散させることで、オリジナルサーバーに対する直接的な攻撃のリスクを軽減できます。 また、WebアプリケーションとAPIセキュリティに特化したAIONCLOUD WAFとの連携により、向上したWebサイトパフォーマンスと強力なセキュリティを同時に享受できます。

Webサイトの速度向上
世界中の様々な位置にコンテンツをキャッシュし分散させることで、ウェブサイトの速度を向上させます。SecureCDNキャッシングサーバーは、一般的にオリジナルサーバーよりもエンドユーザーであるユーザーに近い位置にあります。 コンテンツに対する要求はホスティングサーバーの代わりにSecureCDNサーバーに送信され、ユーザーにより速くコンテンツを伝達し、速度を最適化してウェブパフォーマンスを向上させます。

コンテンツキャッシング
コンテンツをエンドユーザーにより近い位置にキャッシュすることで、ユーザーとコンテンツソース間の距離とネットワークホップカウントを短縮できます。 AIONCLOUDのSecure CDNは、静的・動的コンテンツ配信の両方を活用することで、SecureCDNはWebサイトの速度を向上させ、応答時間を減らしWebサイトの効率性を向上させることができます。

帯域幅使用量の削減
Webホストは、サーバーから送信されるデータ量に基づいて料金を設定します。 ユーザーに近い場所にコンテンツを保存することで、元のサーバーからのデータ転送量を削減できます。 AIONCLOUD Secure CDNは、オリジンサーバーからエンドユーザーに送信されるデータ量を大幅に削減し、帯域幅使用量を最小限に抑え、Webサイト所有者のホスティング費用も節約します。

強化されたセキュリティ
Secure CDNを通じてコンテンツ配信を分散させることで、オリジナルサーバーに対する直接的な攻撃のリスクを軽減できます。 また、WebアプリケーションとAPIセキュリティに特化したAIONCLOUD WAFとの連携により、向上したWebサイトパフォーマンスと強力なセキュリティを同時に享受できます。

向上したセキュリティと
パフォーマンス
向上したセキュリティと
パフォーマンス

AIONCLOUDのSecure CDNは、WAFと共にWebアプリケーションに対する完璧なセキュリティとパフォーマンスを発揮します。Secure CDNは大量のトラフィックを処理し、コンテンツを効率的に分配するために構築されました。
Secure CDNがWebアプリケーションとAPIセキュリティに特化したWAFと結合すると、Webサイトの拡張性と可用性がさらに向上します。CDNの分散インフラが増加するトラフィック負荷に対処するためのシームレスな拡張性を提供し、
WAFはさまざまなタイプの攻撃からウェブサイトを保護します。

AIONCLOUD Website Protectionでコンテンツ配信だけでなく、アプリケーションの安定性と完全性を保障します。

Webサイトのパフォーマンスとセキュリティを
効率よく、同時に保障します。

向上したWebサイトの
パフォーマンスをご体験ください。


Scroll Up